バイナリーオプションは初心者でも始めやすい!二者択一の簡単な取引。

バイナリーオプションは二者択一の簡単な取引だから初心者向き

バイナリーオプションはFX初心者だけでなく、取引経験の長い投資家にとっても、リスクヘッジ手段として、あるいはレンジ相場でも上手にリターンを積み上げていくための方法として、有効な選択肢になります。

 

ここではFXトレード・フィナンシャルが扱っているバイナリーオプション「ハイアンドロー(High&low)」を中心に紹介していきます。まずは「ハイアンドロー」のメリットを整理しましょう。

 

一番のメリットは、やはり簡単なこと。二者択一の非常にわかりやすい取引です。単純に、判定時間の為替レートが、現状の為替レートに比べて上がっているのか、それとも下がっているのかを判断するだけ。

 

たとえば、米ドル円の通貨ペアで取引をするのであれば、一定時間後の為替レートが円安・ドル高だと思えば「high」、円高・ドル安だと思えば「low」を選べばよいのです。難しいテクニカル分析などを駆使して、いつどのくらいの円安になるのか、あるいはいつどのくらいの円高になるのかなど、細かな分析をする必要がありません。

 

だからバイナリーオプションはFX初心者におすすめなのです。より詳しく知りたい方は、バイナリーオプション初心者サイトを確認しましょう。

米民間情報機関StratforのWebサイトが2011年12月に不正アクセスされて顧客のクレジットカード情報が流出した事件で、同社のジョージ・フリードマンCEOはWebサイトに掲載した声明で事件の経緯を説明し、カード情報を暗号化していなかった過ちを認めた。1月11日付の声明によると、同社のWebサイトに対する不正アクセスが最初に発覚したのは12月初旬だったといい、フリードマンCEOは「事態が公になれば評判が傷つくことは分かっていた。さらに悪いことに、われわれはクレジットカードのファイルを暗号化していなかった。これは当社側の過ちだった」と振り返る。